リンデマンとキャプラン

危機介入アプローチは リンデマンの死別による悲嘆に関する研究やキャプテンの地域予防精神研究を起源としている。