将来型

将来、本人の判断能力が不十分となったときに任意後見契約を発効させるもので、親族が受任者である場合に利用されます。