岡村重夫(おかむら・しげお)

社会福祉の固有の視点として,「社会関係の主体的側面」を明らかにする【福祉理論】